2013'04.26.Fri

新しい下絵の具を使ってみた!

新しい湯のみが出来上がってきました!
今回は、形は上手く出来たんだけど、内側の色のつき方が失敗かな〜。

陶芸作品

う〜ん、なかなか全てが上手くはいかないですね〜。

Nobigao アビシニアン

でも、前よりは一歩前進してるかな〜。
今回は、新しく自分で購入した下絵の具を使ってみました。
教室だと、使いにくい日本製の下絵の具しかないので、ネットでヒュース・テンという海外のメーカーの下絵の具を見つけて試しに購入してみました☆

日本のメーカーにはない色合いで、使い心地も良い!
これはますます使うしかないでしょ!って感じ☆

っていうか、日本のメーカーもっと頑張れ!って言いたい。
日本のはチューブになってるやつが固まってて、なかなか出せないので、毎回絞り出して、それを水で溶いてって、時間がかかるし、色も海外メーカーに比べて少ない...。

海外メーカーのは、ボトルになってて、中身もトロっとしてるから、すぐに使えて色数も豊富!

いろいろ作るの得意なはずの日本なのに、この業界は勿体ないな〜と思います。


<お知らせ>
新作、Nobigao 猫将軍。
信長風兜が勇ましいでしょ?

Nobigao 猫将軍

「Nobigao 猫将軍」デザインをご希望の方はこちらから。

商品数の多いショップはこちらから。

スポンサーサイト
陶芸トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

タフィー104

綺麗ないろだなあと思った!
そういうことか
こういうびみょ~な色、良いですよねえ
ますます楽しみが広がるよね
日本でそんなに遅れてるっていうの、イガイでびっくりだねえ

2013/04/27(土) 06:05:56 | URL | [ 編集]

やらいちょう

この味わいがいいんですよね。
すべてが思い通りにならないから
楽しいんでしょうね。

2013/04/27(土) 08:44:04 | URL | [ 編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL